幻想工務店~東方projectファンサイト~

東方projectファンのデザイン事務所経営の職業絵師。 幻想店長の絵描きとしての日常やチャリティー、二次創作同人活動の軌跡でございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

罪と罰と裁く者達の罪

皆さん大変ご無沙汰しております。
いかがお過ごしでしょうか。

このサイトを更新するのはほぼ半年ぶりでは無いでしょうか。
相変わらず多忙を極めた毎日を過ごしております。

昨年の冬コミでは遂に新刊を落としてしまい、いよいよ同人誌も足を洗う時かなと
思いましたがまたこうしてしぶとく新刊をご用意して舞い戻ってまいりました。

さとりの書1表紙

そして今回からはしばらく続きましたはたて編は一旦横に置き
さとり編を続けられればと考えております。

さて、今回は「罪と罰と裁く物の罪」と言うお題でお話が出来ればと思います。
またややこしい題名を付けたものだと思いますが他に良い題名が思いつかなかったので・・・

罪とは何を罪を言っているのか。
罰とはどういう罰なのか。
そして裁く者達とは誰を指し、それがどういう罪なのか。

その事についてお話しできればと思います。

情報がめまぐるしく飛び交い流行があっという間に風化して行き、
忘れるより早く新しい情報が上塗りされて行く様な現在、
もしかしたらこの記事を初めて読んだ方にとってはもう遠い過去の出来事になっているかもしれませんが
韓国で行われた高校サッカー日韓親善試合、訪韓していた高校生22人が
韓国ソウル市のショッピングモールで集団で万引きをすると言う大変残念な事件がおこりました。

まず私は日本の国民の一人として日本の若者達が犯した罪を
韓国の皆様にこの場にて心よりお詫びをしたいと思います。
한국의 여러분. 진심으로 사과 말씀드립니다.
환상 공무점

この事件を知った時、私は大変残念な思いを二つしました。
ひとつは親善の為に招待して下さった韓国の皆様の友情を傷つけてしまった事、
もうひとつはネット上に飛び交う万引きを犯した高校生22人に対しての言葉が
「日本の恥だ。」「帰って来るな」と言った意味合いの言葉以外ほぼ皆無だった事です。

私は別に当事者の高校生達をかわいそうだとか擁護する気はありません。
罪は罪です。そして彼等を罵声する皆さんにこう言うべきだ。ああ言うべきだと指図する気もありません。

では、何が残念でならないのか。
それはこの状況の中に彼等22人の高校生がこれから何をすべきか。
これからどう償って行くべきなのか。その進むべき道、未来のビジョンが見えない事です。

罪を責める事しか出来ず、受け止めじっと見守る事が出来る人間の姿がまったく見えないのです。


ネットだけを見てるからと言う声もあるかもしれません。
ですがネットだけの話でしょうか。
一昔前ならいざしらず、LINE, Twitter、Facebook、その他のSNSがここまで普及した今の時代、
本当にこれがごくごく一部の声でしょうか。

逆に言えばネット上に溢れるこの様な攻撃的な言葉を誰もが簡単に目に出来る今の時代、
ネット、ごく一部でとどまっていられるでしょうか。
孤独

今回罪を犯した少年達、彼等はこれから先、多分一生この十字架を背負い続ける事になるでしょう。
そして犯罪が発覚した瞬間から今現在、彼等の世界は一変している事でしょう。

一緒に育ってきた級友も、
親しかった友人も、
指導してくれた先生も、
見守ってくれた近所の住民も、
親族や家族さえも、
もう今までの様には自分達を見てはくれないでしょう。

高校サッカーの世界から居場所を失い、高校にも居場所を失い、町からも居場所を失い、
中には家からも居場所を失った者もいるかもしれません。

彼等を思い、償いと更生の道を一緒に考えてくれる大人はきっと周りに何人かはいるでしょうが
その何倍も何十倍も彼等を蔑み、憎み、罰をいくら与えても与えても気が済まない人間が溢れている事でしょう。
そして、さらにその何千倍、何万倍も彼等を好奇の目で見、ただ自己の愉悦のはけ口に
なぶりたいだけの人間がネット上に溢れている事でしょう。

…言い過ぎでしょうか。
私もこれが言い過ぎであればいいとは思います。

私はこの事件を知った時、いくつかの事が頭をよぎりました。
ひとつは東日本大震災で命を失った人々、若者達、
もうひとつは昨年韓国で起こったセウォル号沈没事故で命を落とした高校生達の事です。
私は今でも思い出すと涙がにじみ出てしまいます。

未来を奪われる。
なんと惨い事でしょうか。

そして今、事件を起こした22人の高校生達を思い、
彼等の未来を思った時、私の心をよぎるのは
今のこの日本と言う国は贖罪し続ける未来すら奪う事しか出来ないのかと言う
人々の心の惨たらしさ。その行為がもたらすであろう未来です。

ここ数年、未成年が犯罪を犯した事件があるともはや当然の様に
当事者の顔や名前、住所から家族構成、学校まで調べ上げて晒されております。
義勇心、面白半分、様々な感情が入り混じっているでしょう。
手を下した当事者達は満足でしょう。

ですが、この行為がこれから先、どんな未来をもたらすか果たしてどれだけの方々が考えているでしょうか。
こんな世の中でこの22人はどんな大人になりどの様に生きて行けば良いのでしょうか。
大家と秋姉妹

繰り返し申し上げますが私は彼等を擁護する気はありません。
ただ考えてみて欲しいのです。
この様に一身に周りから延々と責められ続けた人間がどんな道を辿るのか。
あなたが彼等だとしたら自業自得だと謙虚に受け止め反省し償いの心を持ち続けられますか。
ネット越しに面白半分に自分を追い立て攻撃してくる誰かを憎まずにいられますか。
…出来るのであれば、やり返してやりたいと思わないでしょうか。

こんな耐え難い状況から逃れられるならばどんな事でも、
犯罪だろうが何だろうがやってもかまわないと、
そういう心境になっても不思議では無いと、そういった想像はできないでしょうか。

彼等がネット住民により執拗に追い詰められ社会から居場所を失い、失ってもなお追い立てられ、
その挙句
殺人、窃盗、麻薬、危険ドラッグ、特殊詐欺、はたまたテロに手を染めたとしたならば、
犯罪者達の甘言に彼等が引きずり込まれ、その一員になってしまったとしたならば、
これは何も考えずに裁いた者達の罪ではないでしょうか。
これを微塵も罪と思えないのだとしたら果たして何を持って自分を正義だと言えるのでしょうか。

再三申し上げますが私は彼等を擁護いたしません。
犯した罪は償わなければならないと私も思います。
許せない物を無理に許せとも申しません。

ですが
彼等を「日本の恥だ」と言うのであれば、
自分を誇りを知る日本人だと言うのであれば、
ならば「日本に帰って来るな」などと吐き捨てて終わらせるのではなく
彼等をして日本の誇りを取り戻す為の良き提言を賜りたい。

さとりの書1ポスター

この様な事を偉そうにのたまった後にどうかとは思いますが
今度の例大祭で発表させて頂く新刊
幻想と紡ぐ日々~さとりの書1~のお知らせを少し。

今回から続けばしばらくはさとり編を続けたいと思っております。

地霊殿をはじめ幻想郷の住民達がその長い命の中でも様々な事に悩み葛藤し
時には怒り、許せない事、受け入れがたい事もあるけれども、
それでも大切な家族や友人や世界を一生懸命愛そうと頑張る
そんな彼女達のお話です。

どうかそんな世界が幻想入りしない事を私は願います。

サークル幻想工務店
代表:幻想店長

rasanさん

コメントありがとうございます。
仰る通りネットは曇りガラス越しに世界を見ている様で正しく情報を受け取れているか
そして自分は公正公平に判断できているのか心もとないですね。

昨今では同じくしてヘイトスピーチなどもありますね。
他国の人々を口汚く罵りその子供達にも死ね殺すと言う言葉を浴びせるなど常軌を逸した姿に
それが人間のする事かと目を覆いたくなります。

さらにもうひとつ、
最近話題となりましたファストフード世界同時アクション です。
ファストフード店の店員の最低賃金時給1500円を掲げた世界同時のデモです。

これらの物に共通して決定的に欠けているのはリアリティのある発展的な目標地点です。
どこを目指しそこからどう進んで行くのか。そこがまるで見えないし考えているとは思えないのです。

ヘイトスピーチでやっている事は完全にただのいじめです。
気に食わない物を痛めつけ、思い知らせ、排除すれば気が晴れると言う思いしかそこにはありません。
当人達はそれは違うと色んな記事や本を持って来てまくし立てるかもしれませんが
それを表現する行動がヘイトスピーチならば、それはいじめを屁理屈をこねて正当性を主張する
いじめっ子達と変わりありません。

ファストフード世界同時アクション に関して言えば
なぜこれが世界中で広まったのか。
私はファストフード店で働く方々の不満を大っぴらに主張できる場が出来たから、あとお祭りの様な雰囲気に
多くの方が乗ってしまったのが大筋の流れと思いますが
この現象を経済がどう見ているかと言う視点で見た時
ひとつの恐ろしい想像を掻き立てられてしまいます。

それは人件費の高騰を理由に経営側が雇用を削減するだろう事。
それを仕方ないとする世論が生まれる事
この状況の中で調理ロボットが劇的に発展普及し更に雇用が減るだろう事。

私がマネーゲームを盤の上から見下ろすプレーヤーだったら
自分の資産を増やす為に世界中の労働者にデモを起こさせる様に裏からしかけます。
それが世界中の多くの人々から雇用を奪う事になろうとも。

そしてヘイトスピーチに参加されてる方々、
彼等をどういう目で見、どう利用してやろうかと言う
悪意のある人間達が見ているか、それを想像すると恐ろしくもあります。

罪を犯してしまった彼等に更生の道を歩ませるか
その道を妨げいたぶる事で犯罪者に育て上げてしまうのか。
「社会の在り方がそれを決める」
我々個々人にその視点で考える事を求められていると思うのです。

大家さん
スポンサーサイト

テーマ:絵本・制作・イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2015/04/13(月) 22:07:00|
  2. 幻想工務店は考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<今この瞬間 | ホーム | 神様と一緒>>

コメント

ネット越しの情報というものは、なんだか曇ったガラス越しに誤魔化された風景を見せられているようで、いまいち良心を持ってみることができないように思えます。

例えば彼らが今後「更正しました。今は皆過去を反省してまっすぐな心を持って生活しています」と言われても、どこか「そんなはずが無い、だってあんなことをした人なんだから」という意識が消えず、彼らに対して否定的なイメージを捨て去ることができないと思うのです。
そう考えると本文で書かれていたような「面白半分で」「自業自得だと蔑むような」意見をさらに攻撃的にしたような声が多数あがってくるのかなぁと思ってしまいます。

私も幻想様のおっしゃるとおり彼らの「犯した罪」に対しては同情の念もありませんが、もし彼らの背景や反省して更正していこうとする未来をもっと間近で、まっすぐと見ることができるのならば、良心を持ってみることができるのではないかなと思うのです。(現実的に考えてそういった視点を持つのは難しいということは別として)断片的な情報だけではどうしても悪い方向にしか考えが向かないようで......



幻想様の同人誌、いつも楽しく読ませて頂いています。
はたてもさとりも(私の中では)インドアなキャラクターというイメージがあるからか、かなり好きな部類に入るので、どんな本になるのか楽しみに待たせて頂きます。
  1. 2015/04/23(木) 05:35:04 |
  2. URL |
  3. rasan #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tohodaisuki2008.blog104.fc2.com/tb.php/117-1a74a3b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

幻想店長

Author:幻想店長
医学や福祉、ボランティアなど、世の中や人の役に立ちたい、良くして行きたい、そんな方々を支援する事を理念とする職業専門絵師です。   
◆お問い合わせ先◆
gensoukoumuten@yahoo.co.jp

バナーなど作ってみました。
gensouバナー2
幻想工務店バナー
幻想工務店バナー
リンクフリーでございます。

同人作品一覧

幻想と紡ぐ日々シリーズ

第16集~さとりの書2~ さとりの書2 アイコン           第15集~さとりの書1~ さとりの書【アイコン用】           第14集~はたての一歩・五歩目~ c86プラグイン用アイコン           第13集~はたての一歩・四歩目~ 第13集プラグイン用表紙           第12集~はたての一歩・三歩目~ プラグイン用表紙           第11集~はたての一歩・二歩目~ C84リンク用表紙                     第10集~はたての一歩・一歩目~ 幻想と紡ぐ日々~はたての一歩・一歩目~           第9集~幻想乙女達のお茶の席其之参~ 通販アイコン9           第8集~幻想乙女達のお茶の席其之弐~ 通販アイコン           第7集~アリスと人形使いの町~ アリス編表紙             第6集~幻想乙女達のお茶の席其之壱~           第5集~半人半霊の庭師。序~ 040020026489-1.gif           第4集~小さな小さな大妖精~ 040020003519-1.gif           第3集 ~動かない大図書館~              第2集 ~宵闇の少女~ 委託画像   第1集 ~風祝の巫女~ 委託画像1巻

当サークルは虎の穴さま専売です。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

お世話になっているサイト様

◆上海アリス幻樂団◆ 上海アリス幻樂団 ◆とらのあな◆ とらのあな

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

管理人通用口

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。