幻想工務店~東方projectファンサイト~

東方projectファンのデザイン事務所経営の職業絵師。 幻想店長の絵描きとしての日常やチャリティー、二次創作同人活動の軌跡でございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

受け入れられない事、受け入れると言う事

皆さんご無沙汰しております。
いかがお過ごしでしょうか。

気がつけばあっという間に4月も終わり間も無く5月、そしてお待ちかねの例大祭11ですね。
例大祭に参加されるみなさん、準備は出来てますか? サークル参加の皆さん原稿の進捗はいかがですか?

私はまあ・・・ お陰様で今回もなんとかかんとか乗り切る事が出来ました。

例大祭11ポスターカラー

さて今回は「受け入れられない事、受け入れると言う事」というお題でお話をさせて頂きたいと思います。

皆さんこう言われると何を思い浮かべますか?
例えば皆さんにとって「受け入れられない物」と言われればなんですか?

そう例えば私ならですね。
女子供に銃や兵器を向けられている光景、持たせてる光景がまず駄目です。
理屈をどうこう言うよりとにかく生理的に駄目です。

特にエアガン、サバゲーと言う物がどうしようもなく嫌です。
好きな人には大変申し訳ありませんがこればっかりはもうどうしようもありません。

自衛隊員や警察官など本職が本物を持っている事、戦車や艦、飛行機に愛情を注ぐ事には
何の違和感も無くむしろ自然と好意的な気持ちになれるのですが
なぜかこれはもうどうしようもないんです。
申し訳ありませんがとにかく受け入れがたいのです。

自分でもちょっと度が過ぎてるとは思うんですけどね・・・


あとはですね。
性暴力はもちろんですが女性の性的な裸などを描く事がとにかく出来ません。
漫画の中でまったく描いてないとは言いませんが。

どれくらい駄目かと言うと誰にも見せるでも無く一人でこっそり描く事すら出来ないぐらい駄目です。
いえ、人が描いた物は嬉々として見てますよ。普通に大好きです。
でもなぜか自分では描けないんですよね~・・・。
何と気うか描き切るまでモチベーションがもたない、嫌になると言った感じでしょうかね。

あと女子供に暴力をふるう卑怯な男は現実や漫画を問わず問答無用で大嫌いです。

以上、こんな感じで私にはどうしようもなく「受け入れられない物」があります。


皆さんはどうでしょうか?
理屈うんぬんでは説明できないけど、とにかく自分には「受け入れられない物」は何か思い浮かびましたか?

大家さん

まあこの様な感じで世の中を見渡せば様々な「受け入れられない」が溢れてますよね。

特にここ最近では「炎上社会」などと言う言葉が聞かれる程に「受け入れられない」が飛び交ってますね。
時には受け入れられない物を排除しようとし、本当に排除されてしまう事態にまでなっています。

中には看過すべきでない悪事である事もあるでしょう。
惨事を未然に防ぐ事も出来た例もある事でしょう。
ですが中には
明らかにただの好きか嫌いか、愉快か不愉快かで糾弾されている、度が過ぎている
と思われる物も皆さんは少なからず見てきた筈だと思います。

そして、
多くの皆さんも私と同じ様に「こんな事でいいのか?」と感じている筈と思います。

神と鬼 親子

私は絵描きとしてもう15年近く働かせて頂いております。
絵描きと言っても幅は広く様々に仕事はあり、私も様々な場所で仕事をさせて頂き、
そんな中で自分の描きたい物、描きたくない物を色々と模索している中で
今の医学の為の専門のイラストレーターと言う仕事を見出し、幸運にもその専門家にならせて頂く事が出来ました。

食うや食わずだったり過労で数えきれない程何度も倒れたりもしましたが
それでも今日まで絵を描き続ける事をずっと許してくれた社会と、そして両親には感謝してもしきれません。

本当に色々ありましたがこうして今も絵描きでいさせて頂けている事が本当に奇跡と思っております。
謙遜ではありません。本当にそれぐらい色々ありましたから・・・。
大家と秋姉妹

まあ・・・ こういう仕事をしているとですね。
こういう「普通じゃない」職業をしている人間として世の中と向き合うとですね。
本当に色々とあるんです。

世の中の様々な「受け入れられない」と向き合う事になるんです。


特にご年配の方々と「絵で生活している人間」として仕事以外でお会いするとほぼ8割は説教になります。
「早くちゃんとした仕事に付きなさい」
「就職もしないで好きな絵を描いて生活したいなんて現実はそんなに甘くは・・・」
「夢ばっかり見てないでもっと現実をみてちゃんとした夢を持ちなさい」
「君にあった本当にやりがいのある仕事がきっとあるから安心してハローワークに行きなさい」
「ちゃんとハローワークに行ったの?」
「でも本当は君のやっている事は親の恥だって事はちゃんとわかっているんだよね?」

かなり愚痴っぽくなりましたが実際去年まで多くのご年配の方々にこの様な事ばかり言われていたんです。
皆さんご心配して下さっての事だと言うのは分かっているんですがね。
顔で笑って心中穏やかではありませんでした。


私にとっては多くのご年配の皆さんの常識は「受け入れがたく」
また同時にご年配の方達にとっては私の様な生き方が「受け入れがたい」事なのでしょう。

もしかしたら、私よりお若い多くの皆さんにとっても私の様な生き方は
実際には「受け入れがたい」事なのかもしれませんけどね。

なにより、
私自身が多くの同胞が夢半ばでくじけ、身も心もボロボロになってある日
ふっ・・・と、行方をくらませると言う事を数えきれないぐらい体験しましたからね。

先輩達に「俺達の事見下してんだろ、なめてんだろ」と糾弾され
袋叩きにされた挙句、土下座で心からの謝罪をさせられ、やめる事を誓わされた事もあります。
やめてませんけど。

ですので、同じ様な生き方をおいそれと人に薦めようと言う気にはなれません。

大ちゃんと犬

これからも自分の道を変える気は無いですし
かと言って多くの方々が仰られた事を間違いだとも言う気にもなれません。
確実に言える事があるとすれば、それはただただ、自分は

「運が良かった」

それぐらいしかありません。


生まれた国によっては夢を持つどころか生きる事すら難しい人もいます。
日本に生まれながらも様々な事情で夢に向かって努力する機会すら得られない人もいます。
夢に向かって一生懸命頑張って来たのにある日、なんらかの事情でその道を断たれる事もあります。
一生懸命、夢に邁進しても誰もが夢をかなえられる訳でもありません。
ぱちぇ港5


私はですね。
自分には受け入れがたいですがサバゲーエロ同人を描く事が好きならいくらでも楽しめばいいと思ってます。
ミリタリー、サバゲーを楽しんでいる人、エロ漫画を描いてる人と仲良く出来ないと言う訳でもありません。
自分には一緒にそれを楽しめない。それ以外の事なら一緒に楽しみたい。そういう事です。

趣味は趣味、好きな物は好きな物、それがその人の人格の全てじゃない。

人に迷惑をかけないのであればとかそんな奥歯に物がはさまった様な言い方はしません。
多少なり迷惑かけようが楽しめばいいのです。
ただしもし迷惑をかける事があるのであれば相手に対して迷惑をかけた分
ちゃんとその分のフォローが出来るのならばです。

家族連れで楽しくお花見やピクニックに行っても
平気でゴミを散らかしたり物を壊したり汚したりするのなら楽しむ資格はないんです。


同じ様に私は、
私の様な生き方を多くのご年配の方々や先輩達が「受け入れられない」事をもうそれでいいと思っているのです。
受け入れられない物を無理して受け入れなくてもいいのです。

私はその事を「受け入れる」事によって随分と生きる事が楽になった気がします。


人は皆変われる生き物です。
でも誰もがそう簡単に変われる訳ではありません。

文化、生まれ育った環境、人生で様々に積み重ねて来た事が今日のその人を作り上げたのだから
それに対して自分に対して心地いい様に変われなんて言う事は随分身勝手な言い分です。

他国の文化を尊重し受け入れる様に、違う時代に生きた人生を尊重し「受け入れる」事が出来れば、
または、違う境遇で生活する人達それぞれの一つ一つの人生に
想いを馳せ、想像を巡らせ「受け入れる」事が出来たならばもしかしたら
「炎上社会」なんて言葉は生まれていなかったかも知れませんね。

道は、譲れる方が譲ればいいのです。

例大祭11ポスターグレー

この度博麗神社例大祭11で発表させて頂く新刊、幻想と紡ぐ日々~はたての一歩・四歩目~は
色々な立場、色々な文化、色々な思いに気付き、そして受け入れて行く、そんな感じのお話です。

手に取ってくださった皆様に少しでも楽しんで頂ければ嬉しく思います。


それでは皆さん、例大祭でお会いしましょう。

サークル幻想工務店
代表:幻想店長

例大祭11ポスター集合


●小猫さん

お便りありがとうございます。
ご家庭を支える大黒柱としてご奮闘ご苦労様です。

私は結婚出来る相手すらいないので想像も出来ない事です。
正直、出来るならしたいなと思えるぐらいの稼ぎが出る様になったのもこの2~3年ですしね。
もうずっと描く為に稼ぐ、稼ぎで描くの繰り返しでしたから・・・。
どっかにいないですかね~・・・。


パソコン越しでも向こうにいるのは生身の人間。叩けば叩き返されるのは当然だとその事に
考えが至れば無意味な不快感に苛まれる事も少ないでしょうにね。

もうネットワークが間にまったく介在しない人間関係は逆にどんどん希少にならざるを得ない時代です。
もう少しネットを介する世代として成熟した社会を構築していきたい物ですね。

テスト:ルーミア紅魔館にお出かけ


●rasanさん

お便りと、あとご心配ありがとうございます。

「受け入れられない」と言う事を「受け入れる」
確かに難しい事です。

だから私の中でも多くの事が随分と楽になりましたが「解消」は出来ていないんです。

でもそれぐらい色々あったんですよ。
どうしようもない、ふと思い出すだけで一瞬でその瞬間に引き戻され
怒りや絶望や失望の嵐で訳が分からなくなると言う事が。

信じていた人、信頼してた人、憧れていた人、
そんな人達が自分に突き付けられた現実に心が歪み、耐えきれず壊れ
周りにいる人間に容赦ない牙をむく事もあるのです。

「いつまでもくよくよしてないで」
「いつまでもそんな事引きずってないで」
「そんな事忘れて」
「ぱ~っと遊んで」
と、
そう励ます事がありますよね。

ですが時と場合によっては、
それは実は励ましでもなんでも無く逆に当事者を更に傷付ける事にもなるのです。

励ましていると思っている本人も、実は相手の持っている悩みの重たさに
無意識にその問題から話をそらそうとしている事も多い。
そしてその行為こそが傷付いている人間の傷をさらにえぐると言う事もあるのです。

心が歪むと言うのなら、その軽率な行為は時として心をへし折る事もあるのです。

人には一生抱えざるを得ない苦しみと言うのはどうしてもあります。
私が言う「受け入れる」と言うのは、
当人がこの傷と一生付き合って行くんだと言う意味の「受け入れる」です。
同時に、自分にはその人の傷を簡単に消してあげる事は出来ないと言う
己の非力を認め、過信しないと言う意味の「受け入れる」です。

そして受け入れると言う事の向こうに何があるのか、
それは「我慢」でも「諦める」でも無く「寛容」だと思うのです。

目に入った情報をもとに隣国の事について色々と思う所もあるようですが、
「受け入れる」心を持って初めて
私は他国の人々の事、なんでそうなってしまうのか、なんでそうならざるを得ないのか。
その向こうにある彼等の苦しみ、現実はなんなのか、
本質はなんなのかに目を向けれる様になったと思います。

一括りに嫌う事は簡単です。
でもそれが「炎上社会」と言う物を生んだ本質「不寛容」ではないでしょうか。

一生懸命に自分の力でシャツのボタンをとめられる様になるのを
さっさとしろと口を出さずに、手を出してしまわずに、内なる力を信じて待てる様に
私はそうなって行きたいと思うのです。


おかんとちびっこ
スポンサーサイト
  1. 2014/04/28(月) 10:14:40|
  2. 幻想工務店は考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<神様と一緒 | ホーム | 見えなくてもそこにいる。>>

コメント

例大祭原稿お疲れさまでした!
いつもながら見事なお仕事との両立&采配でありますw

「受け入れられない事、受け入れる事」って自分としては今まで深く考えたことが無かったですが、もともとフラフラした人間なのでどちらかというと面倒くさい事から逃げていただけかもしれません・・・
唯一逃げずに10年以上頑張ってこれたことと言えば結婚生活でしょうか・・
当時は結婚なんて絶対出来ない(飽きっぽい性格なのでw)ししたくないと思ってたので、結婚してから間もなく相手の欠点やら嫌なところがこれでもか!というほど目につくようになって新婚早々大喧嘩ばかりという有り様で・・
「生まれも育ちもまったく違う赤の他人同士が共同生活をするわけだから、多少の意見の食い違いもしょうがないわなぁ・・ここはこっちが折れなきゃなぁ・・」
などということを幾回繰り返したことか。。
それでも到底受け入れられないって事も出てくるのでそのへんはとことんぶつかっていろいろと妥協点を探すのですがw
・・・こうして文字で記すと瑣末なことに見えるけど、実際は胃に穴があく寸前(急性胃潰瘍)まで心労が溜まる事もあってタイヘンでしたw

店長の言わるるようにこの世界には「受け入れられないモノは駆逐しちゃえばいい」的な考え方が蔓延してるし、また逆に「これが受け入れられないってなんだよ?お前ら、認めろよ!」ってのも同じように。
結局はネット掲示板のどのスレッドにもアンチが湧くのと一緒で自分の我を張ることに一所懸命過ぎて相手の意見を軽いものとしてしか見れない人たちなんだろうなぁと傍観すること多々。大きく言っちゃうと、この世から戦争が無くならない理由なんだろうなぁと・・
自分は人とぶつかることが物凄く苦手なので、店長の取られてるスタンスには大いに賛成です。それに人より輪をかけてめんどくさがりなので、苦手なモノや人は尊重しつつなるべく距離を置いておこうというちょっとズルい立場で居りますw 
そしてネットで炎上したり叩き合いをしてるのを見るたびに
「おまいら、一度でいいから結婚してみ?なんでこんな些細な事で目くじら立ててたんだ俺・・ってなるから」
なんて苦笑してます(*´ω`*)
あ・・いや・・・結婚生活もいいもんですよ!(とフォロー)
  1. 2014/04/29(火) 22:58:04 |
  2. URL |
  3. 小猫 #no8j9Kzg
  4. [ 編集 ]

記事の投稿お疲れ様です、そして原稿もお疲れ様でした、楽しみにさせていただきます。

私は最近になって自覚し始めたのですが、割と人より嫌いなものが目が付きやすい性質のようで、特にtwitter等のSNSや、ニュースサイトの速報部分を見るだけで2,3個ほどイライラしてしまうものが目に付いてしまいます。 
受け入れることのできないもの、たくさんあります......

ただ問題なのは思うことではなく、先ほどおっしゃったように、「俺はこれが受け入れられないから排除してやる」という風に表に出してしまうことですよね、こうした発言から「炎上」していってしまうものですし。

具体的にはここ最近、韓国関係の話題等を筆頭に、とにかく何かを非難、糾弾るような記事がありふれているように思えます。
まぁ正直私もあまり某国にはいい感情を抱いてはいないのですが、あまりにも度が過ぎているような、そんな風に感じてしまいます。

と...愚痴なのか感想なのか自分でも書いていてよく分からなくなってきてしまいましたが、受け入れられないものは誰にでもあるのですから、もう少し皆がそれを表に出すことを抑えられればいいのになぁと思わざるを得ません。



幻想氏は他人が「受け入れられない」と色々ぶつけてくる感情や言葉を受け入れることを「受け入れる」というスタンスを取るようにした、と最後のほうに書いていますね。
とてもすばらしいですし、私自身そういった生き方や考え方に憧れます、ですが受け入れることによって、負担もたまっていってしまうのではないでしょうか。
受け入れて、消化して、それで綺麗さっぱり何も無くなる、というわけではないと思います。

生意気な物言いになってしまいますし、医療の専門家である氏に言う必要もないとは思いましたが、心の在り方が歪んでくると、次第に身体のほうにも現れてくるもの、だと思っています。
受け入れすぎてパンクしてしまわないか、それが私は心配です。 何か発散できるものなどがあればよいのですが......
  1. 2014/04/30(水) 18:02:11 |
  2. URL |
  3. rasan #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tohodaisuki2008.blog104.fc2.com/tb.php/115-c5016022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

幻想店長

Author:幻想店長
医学や福祉、ボランティアなど、世の中や人の役に立ちたい、良くして行きたい、そんな方々を支援する事を理念とする職業専門絵師です。   
◆お問い合わせ先◆
gensoukoumuten@yahoo.co.jp

バナーなど作ってみました。
gensouバナー2
幻想工務店バナー
幻想工務店バナー
リンクフリーでございます。

同人作品一覧

幻想と紡ぐ日々シリーズ

第16集~さとりの書2~ さとりの書2 アイコン           第15集~さとりの書1~ さとりの書【アイコン用】           第14集~はたての一歩・五歩目~ c86プラグイン用アイコン           第13集~はたての一歩・四歩目~ 第13集プラグイン用表紙           第12集~はたての一歩・三歩目~ プラグイン用表紙           第11集~はたての一歩・二歩目~ C84リンク用表紙                     第10集~はたての一歩・一歩目~ 幻想と紡ぐ日々~はたての一歩・一歩目~           第9集~幻想乙女達のお茶の席其之参~ 通販アイコン9           第8集~幻想乙女達のお茶の席其之弐~ 通販アイコン           第7集~アリスと人形使いの町~ アリス編表紙             第6集~幻想乙女達のお茶の席其之壱~           第5集~半人半霊の庭師。序~ 040020026489-1.gif           第4集~小さな小さな大妖精~ 040020003519-1.gif           第3集 ~動かない大図書館~              第2集 ~宵闇の少女~ 委託画像   第1集 ~風祝の巫女~ 委託画像1巻

当サークルは虎の穴さま専売です。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

お世話になっているサイト様

◆上海アリス幻樂団◆ 上海アリス幻樂団 ◆とらのあな◆ とらのあな

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

管理人通用口

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。